モーリスギター・クロックス・バックジョイを仕掛けたマーケット・エントリー・スペシャリスト『森平茂生』のオフィシャルブログ

『森平茂生』のオフィシャルブログ

ジュート 代表 森平茂生

ジュート 代表
森平 茂生

父が作った「モーリス」というブランドの日本製ギターがまるっきり売れなくなってしまった。工場閉鎖に反対して社長をやらせてもらい、3年がかりで4倍以上の価格帯に生まれ変わらせ、6カ月待ちでないと手に入らないブランドに育てた。父に全てを返上してゼロから独立、ライセンス事業を一人で行い、ビートルズのライセンスに携わる。その後クロックスを見つけて日本の支社を立上げ3年で100億企業までに成長させた。しかし、自分らしい生き方を追求して行く為にクロックスも退社。

人生に「安定」という事はない、会社、地位、財産、健康、何においてもいつ無くなるかわからない、リスクがあるこの世の中で安定を求めるより自分らしい人生を築く選択をしながら、とことん頑張り、人ができない事を可能にし、自分と言う存在を確認しながら後悔しない人生を歩めたら幸せだと思う。

ゼロからでも思いっきり何かをやらかしたい、情熱はあるのだけど、どうしたらいいかわからないと思っている人達を応援していきたい。そして、私も自分らしさを活かしながら後悔しない人生を歩めるようこのブログを読んでいる皆と一緒に頑張っていこうと思う。是非、このブログをあなたの情熱と行動力の源にしてもらいたい。

森平 茂生のfacebook

Google+

YouTube

YouTube
森平茂生の特選動画はコチラ

Twitter

default

どうやってブランドを選ぶか…



imagesR3CQTEMA

昨日の「お願い!ランキング」でバックジョイが1位をとった。オフィスで役立つグッズという部門で1位。

長時間座っていても腰の負担を軽減してくれるバックジョイやはり2年くらいやって火がついた。

「それにしても森平さんいつも面白い商品を扱っていますね~、どうやって選んでいるんですか?」と良く聞かれる。

①自分たちで海外から探してくる(展示会、海外のウェブサイト、海外のマーケットで市場調査)

②紹介(特に探してはいないが国内外のコネクションから紹介が入ってくる

③仕入れ先や業界内での情報から

小さい会社だから、まだ認知度がないブランドを青田刈りしなくてはいけない。

当然だが、実績が無いからすべてゼロからの立ち上げ。

実は色んな商品やブランドを紹介される。その中から選りすぐって選ぶ。

それには曲げられない要素が6つある。

①品質が良い事

②ストーリーがある事

③革新的である事

④人を魅了するもの

⑤消費者の深層心理をついたもの

⑥自分たち、販売店、消費者に夢を与えるもの

その6つの要素を持ち合わせたブランドだけを選び後は商品もマーケティングも流通もローカライズする。

そして無我夢中になってブランド・商品を育てる。ここが難しいんだな…

 

 

 


こちらも合わせてお読みください

20140731 076 2014年08月06日 Coye Nokesの魅力

講演会情報

過去の実績
東急リバブル株式会社、慶進高等学校、明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科、かんぽ生命保険、慶應義塾大学大学院、リフレクソロジー協会、株式会社AD懇談会、成城学園中学校・高等学校父兄、アクサ生命保険、サノフィ株式会社、日本経営合理化協会、商い繁盛館フェスタ、ネオ金沢、全国経営者セミナー、オープンアカデミー、セミナーズフォーラム、野々市町商工会、会津価値創造フォーラム、繊研新聞、イーコマース事業協会、日本創造教育研究所、その他

最新の記事

カテゴリー

相互リンク